Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

SIGMA fp 買って一ヶ月経った

2019年11月24日(日)

1ヶ月とか放置しすぎだろここ..

去る10月25日、我らが SIGMA より、世界最小クラスのフルサイズミラーレス fp が発売されました。初のLマウント、初の本格的な動画撮影機能、初のベイヤーセンサ搭載...と、ずいぶんと思い切ったものです。当初は Foveon フルサイズが先に市場投入されるという話でしたが、個人的には SD1 merrill と DP2 merrill で Foveon は充分楽しめているものの、やはり高感度に強い子が欲しいと薄っすら考えながら Sony α6500 あたりでも買おうかなーと思っていた矢先のことでした。そりゃもうもう速攻で予約入れました。もちろん既存のSAマウント資産を継承するために MC-21 SA-L マウントコンバータも購入。

肝心の使い勝手ですが、やはり高感度撮影での性能は圧倒的。ISO6400 とか躊躇なく設定してシャッター切れるのは心強いです。

ところでレンズですが、今回はボディのみを購入しました。AF対応のフルサイズレンズの資産が殆ど手元にありません。これは、手持ち M42 レンズをマウントコンバータ2段噛ませて使おうという魂胆からです。正直このあたりは未知数だったのですが、装着したところ大変良い写りをすることが判ったため、CARL ZEISS JENA DDR TESSAR 2.8/50 を常用レンズとして使っています。単焦点という基本に立ち返り、DP2 merrill と共に持ち歩くことが多いです。

なお、運用面でとても気に入っているのが、USB Type-C による充電が可能であるところ。この fp にはバッテリー充電器が付属しない代わりに本体が充電器を兼ねています。クルマやバイクでは移動中の充電に DC-AC インバータが不要になりますし、徒歩でもモバイルバッテリーで充電が出来るのは非常に便利ですねこれ。

とにかくコンパクトなので、持ち運びが苦にならない、長く付き合えそうな一台です。

created: 2019-11-25T00:37:42+09:00, last modified: 2019-11-25T00:41:23+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201911.shtml#date20191124

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理